【暗号解読②】エニグマと天才数学者の数奇な運命

投擲手間が省かれるそう
機械の時代がやってくるんですねその方法論だけはあるしかし人間がやるには穴すぎる
これを蒸気がやってくれれば計算や
位置決めをミスなくやってくれる機械やれましょう
んじょう革命
きましたきっかりの時代がきたんですねそれによってですね
カシャンカシャンカシャンカシャン出るという状態になりました
その上で暗号の必要性のないよう余計に必要になってきたんですねそれは電信
電報とか音声とかラジオとかですね
音で何かを伝えたりですね文字をですねそのでっ
そのね電報とそれを伝えるわけないですか
このあたりでですねモールス信号のんですよですねトントン豚豚豚2みたいなのですね
それで文字を伝えるわけですねなるほどと
電話も出てきましたねそうなってくるとですね人々のメッセージ量の絶対量が爆発的に
広がったんですよ
今は皆さんネオラインやったりメッセージ
メッセンジャーやったりなんだかんだで sns やったりして dm 行ったりして
もうとにかく毎日蔓延し皆さんに会ってない人とやり取りしてますよね
僕が子供の頃まだメールじゃない携帯がないということでどうでしたねー
ハガキ書いて送るトゥ2日待って届くのはね
こんなに頻繁に会ってない人とやり一人していることありました
ないんですよこのインターネットの革命によっても人はですね
もう昔はがきや手紙を出して多量の何百倍ものやり取りを1日になってますよね
でもそれは
ね電話があったときは1日2回で友達に電話し多い方ですよ
でもいいもね電話からやがってメールになりそれも sns なりもう何
何個も何個も1日に何個も潰れて何で振りに届ける
とんでもない城ホールねそういう時代になってきてですね
組んでもビジネス界でもそして個人でも暗号がさらに注目され始めるんですね
さあ暗号の複雑な仕組みというものはアルゴリズムをゴンゴン変えれば複雑になること
はわかった
それができる機会というものが出来上がった
そして
エニグマが現れる
これなんですなんだそれは
エニー熊というのは謎を意味する言葉なんですね
このエニー熊どういうふうに現れたのか何なのか
これね第一次世界対戦ドイツは大敗を吸収しますネ実はですねこれ
なぜドイツが負けたかにも術暗号化あったんですねちょっと安房ですね

一次世界対戦ここまで来てたんですが決定的になる暗号システムというものを開発でき
ないままでしたそれは各国そうだった
どちら買うというとそれまでの歴史上 a
暗号解読に優位な技術を持っていたらフランスと言われています
なぜかというとフランスは一度プロイセン普仏戦争でものすごい
体面を見てるんですねなのでドイツに対してですねものすごくですね
定価維新を持っていたので戦争にとって必要な技術暗号というものに海渡君10日に
関してはですね
かなり当初してたんですねなので
ドイツよりも安吾に関して勝っているフランスがですね
2世第一世界第3のときドイツを圧倒します
この時もですねドイツはですね自分たちの暗号が見破られているということすらわから
なかったんです
もちろんそうです暗号っての見破られてるとわかったら変えられてしまいますよねまた
やり方を
だからわかってるんだけどねうって言いながらわざとちょっと負けてみたんですね
わざとわからないふりをしてみたりですね色んな嘘を流してみてですね
ドイツはまさか自分の
暗号が軍の機密前漏れしてるので分からずに負けたんです
もうボコボコゆされたわけですねところがそこからですね数年数十年してですね
その第一次世界対戦のときに実はドイツのほとんどの情報がバレてたっていう情報が
明らかになってくるんです
後に
なんだってっ
あれは裏切り者が現れたからあそこで曲げたんじゃないのか
違うんですかあれ全部解読されてたんです
うわぁ
ドイツの絶望ですねこのドイツの絶望がですね
暗号に対する意識をですね圧倒べきに
通読させるんですね
二度と暗号
漏らさないようにするぞというですね
意識が高まりますそんな中ですね
あるですねそのコンピューター機会を作ってる奴がですね
1個これからもしかした暗号機
必要になってくるかもしれないということですごい装置を発明しました
それがエニグマと名付けられた装置なんですこれポイントは要するに同5分が開発した
ものではないんですよ
n
今ってドイツ軍が開発したじゃなくてある時期ですね
そういう機会を同時に3カ国で3つの会社創り始めてたんですよ
こうやれば
良い案を作れるんじゃない
その仕組みっていうのが
機械でディスクがあるわけですねそれでこの1個が入っこのその
ずらすですね
ティック表だと思ってくだこれつだと思います
それでですね文字を打つですね1個回転するんです
だからこの人ビジネる暗号が1個ずれるということです
この abcdefg という版がですディスクになってまして
ao 米にするという b のシーンにする1子連れの回路を通しているそれがですね
1文字打つとずれるっていうビジュ寝るビジュ寝る
シリンダができるわけですよねそれがですね
1個のディスクであるわけなんですけどそれをですね
猫を重ねるっていう
するとどうなると思いますに来ずれるでも2個目のリスクはですね
その1個目のディスクが一回転したときに1個するんです
複雑ですねそれをなんとですね
3つのジスクをつけて
このディスクが入っ改定したらこっちが1個ずれる
このじっこずれたですね一回転したらこっちが1個ずれるというですね
もう超複雑な人間にやらしたらもう目から血が出て花はなからもう何か食べるという
そういうですね複雑なものが機械で簡単にできるなくしまったですよアーちゃんか
ちゃん婆ちゃんからタイプライダーみたいなもんですよね

プラリーダーだけど文字をずらしていくっていうリスクが3枚重なってるんですよ
それだけの話それだけの話ね
だけどそれをですね
文字で打ってその仕組みでこういうリスクのこういう順番ですよってなってたら
変わった文字をその nef までもう1回打ってばもうちょいの子が出てくるという
すごい
これ作ったやつがですね売り込みいくんですねこれすごいんですけどって
このビジネ談合の奴と機械のやつを合唱してガッチャンガッチャンガッチャンでも3枚
にしてこれ回転させてやるんですけど持って行ったですね
対象相手にされなかったらしいんですよ
いらねーよ
そういう何気使うがそれはとねもともと会社のビジネスの
なんか最良スパイとかで対抗するように企業におり a ターンしていらんいらんど
そんな複雑なの以南から言われるわけですねで他のですね国で他のですね会社も作って
たんですがそれもですねよくわからないよね
キャリイされなかったんですねなんでかというとその時ですね
各国ねドイツ以外の戦勝国はもう完全に勝利してますから慢心してるんですね
暗号というのは先ほどおっしゃっ付申し上げてるんですね
フランスがプロイセンを警戒しているから怖いって言って暗号を作るなきゃって言った
ことです
そうなんです暗号の進化と恐怖というのは表一体なんですよなので戦勝国はです第二次
世界対戦戦勝国でそれをですね
pr した人
うちは特許をとってもですね全然商売にならずそれを放棄したり
どんどんですね立ち消えていったんですねそのアイディア6
ただその
にうまくをてください n 蛮行てくださーいって言っているのですね
耳にした国が
ドイツなわけですよ
暗号呼ばれ草野が全部張らずた部下だから飼っクリアシート
なんでこんなことになってるんだ暗号がものすごく
暗号のものすぐ進歩するじゃろそういう仕組みはないのが enigma こうて
ください緊身
買うよこのボロボロになった暗号によって敗北したドイツと
それまでどんな歴史が機会となって出席した
えみ熊が合致してナチスの手に渡るというところがこの人類史のとんでもねー
1個っていいくるわけですね
そこにナチスなんですよナチスドイツというのがそのエニグマを手に入れて
復讐に走っとそれがですねどう防げるんだということですねこれに対して
遠因熊というものが現れてからですねそれまで
楽勝でですねドイツの某あのあの電波とか傍受してたですね
フランスとかイギリスのね阿野田暗号解読したちがピタッと&を街道で
なくカングー解読できなくなんですねあーまたドイツちゃんやってくれてますよ
これはこれだってねもわかってるのねあれ巨パターン中央のもんですかね

なんだこれむちゃくちゃになっている今までのと全然違いますね
そうな nef マンが導入された時からまだこれ第二世界で始まってません
第二て開催線おわりエニグマが導入されてそこから着々とドイツが
エニグマをバージョンアップさせながら準備していくという history なん
ですよ
それでですねその nf ま
開発されてからピタッとですねわからなくなっちゃうんですねフランスイギリスとか
えっなにこれ
えっ本当どうなってますか
その状態でフランスとイギリスがなんとですね暗号解読への情熱
もうほとんどなかったなぜならドイツにはもう完全に勝ってるからもう格好の国って
いうことで読めなくなったけど
まぁいっかしてたらしいんですよ
しょうがないいやだってこれもリスも意味わかんないです
なんかわかんないですけど無茶苦茶なやり方をしてますでもそのまいいっかで済ませ
なかったのがポーランドだったんですね
ポーランド実はですねドイツとロシアに挟まれて
ブルーフレッシュなんですね
いついつ攻めてきてもおかしくないですドイツで一すぐてきてもおかしくないですって
言うといいですね
安居野
ブーブーんですよ実はここま
でのお話見て思う通りですね安納ってのはどの学問のジャンルかっていうのはよく
わかってなかったんですね
それまではですね言語学の学者が主に
担当してました言葉だから翻訳したりとかですね
言葉の意味とか8する頻度とかそういうのって言語学者の方が
ね分かってそうでしょ英語にはこのアルファベットいいが良く含まれているんですよ
なんて言うんです言語学者印ですね
ところがですね言語学者ではもう太刀打ちできないぐらい

ことになってたんですねその時にポーランドで
ザーって集めた人材でエニグマン一歩近づいたのが若き数学ちゃったんですよええ
そうなんですこの回転する規則でそのアルゴリズムが少しずつ変わって一回転するごと
に1個ずれる
これは1回てその1個ずれたものが一回転したりっ子ずれるとかですね
そういうものを計算するというその仕組み自体はですね
口径算数が数学者が飛ぶ
だったねこのポーランドの数学者ですね新妻というものに関してこういう仕組みなん
じゃないかというものですね
だんだんとわかってくるんですそんな中ポーランドですも必須ですからスパイを駆使し
てですねもうそのドイツに恨みを持っているというですねあの
ドイツですねあのう
非常にですねまぁ無職になってしまってどうしようかなと言って
であの兄のですねつ手を借りてうドイツでもともとはね
軍にいたんですけれどもそこから排斥されて追い出された
でも恨み持ってるありのつてで口利きで仕事を紹介してもらったというドイツ人がいた
んですそれがですね
暗号局の前
月城やってたんですね
暗号局の持ってますか
n はの秘密をですねこのポーラーで売るんですね
こんな仕組みなんだと実はこの実が3つあってこうなってこうなってるんだね
でもこれってまだアルゴリズムでしょそれがどういうふうに支えられているのかって
いうのわからないんですよ
なるほどなどこれを利用してディスク回していくのかと
うわぁなるほどなるほどしかしそれがで救い魔道回ってるのか全くわからんぞとそれを
計算するんだとその時ポイントが
エニー熊姉の弱点が1個入ったそれはですね一楽
今でも使っているところだったんですね
エネルギーのつけるときですね最初にこのアルゴリズムでいきますというキーコード
っていうのですね打つんですね
今回のこの並び順というのは afl ですって言うねえ afl ですっていうのを
送る時ですね
afl fl 例えば売ったとしますよえええええ増えるって一発な
打ったらですね1回ずらしたものが出ます
そのうちにその後にですねもう1回増えるとはまた違うの出るんですよ
つまりこのねカエサル暗号で a
a てやったら jjjjj てなるんですよねでもこれはディスクが違って
ガチャガチャもありますから
同じ文字を打っても全然違うことが出てくるんですところがそのねえ afl fl と
いう2回繰り返すのが必ず文章の頭についているということをこのポーランドの数学者
を見つけるんですね何か6文字打ってる
これが多分綺麗なんじゃ
ないか
それをそれを見つければいいんだってですね
その6文字のですね配列からですね
そのエニグマの鍵を見つけるんですね分かったファー

ドイツの n 熊の鍵を上がりましたなるんだけどこれまた戦争が始まる前なんです
当欄の人たちはブログ風れたんですね
いやしかし待ってよとこの6文字作戦あまりにも弱いなぜかというともっと警戒度を
上げた6も渋滞なくなる可能性が高い
戦争に入ったらそのキーコード6文字入れなんて悩めるぞ
今私たちがわかってるのは6文字が入ってに入ってるから人が打つその
入念にね最初この afl を2回打つのも間違えないようにね
パスワードなぁの pc に買い入れるるやつがあるじゃないですか
間違いない飲み会でくださいね人的ミスをなくすために2回コードを入れることでその
コーダー合ってるよねってやってた
でもそんなのもうやめるぞあいつら行ってた時ですね
戦争が始まるんですねそしてポーランドですね
うわぁああいうですね押すとれたことが起きるんですその6文字をドイツが
けっすんですね
より警戒度を上げる
その6文字はなしだ言ってですねポーランドが大騒乱チャーターコントがー
入ってですねー
どうしますもう夏素描ますよ
この辺りきますーレニーはのポイントはムンク文字がないとか版ですよっ
ハーフう
方もうここまできた後は大国にた4つですね
イギリスとフランスんですね維持に行くんですね
ピルスナーさんなんですけど
エニー熊についてです n 熊
いやで無理でしょそれが
ある程度わかったんですわかってた
ポーランドがびっくりしてですね
そのエニグマのですねその仕組みを聞いてエニグマのレプリカを作ったっていうところ
までいっていてさらに数学者がそこにすごく関わってるっていう事も教え
その6文字がなくなったのでこれからは皆さんにお願いしますと言ってまぬ丸投げした
んです
n one のレッグで
プリカを配り数弱者がポイントダーッというとですね
あとはお任せしますってパターン渡したんですねそしてイギリスがですね
六シャーってですねその na 熊のレプリカもといいですね
全土から十三やっちゃいますもうとにかくですね数弱者もちろんですね
間ご乗車もちろんですねトランプ
が上手い奴とかね色んなやつれてですねもうああ頭が良さそうです前強いずですねうん
これ何とかするんじゃーんって
解析が始まりますなんとですねもうその暗号を解読するという施設がですね
もう南東にも分かれててなんと全員でスタッフの数は数千に数千人大衆性で襟熊を
見破れっていうプロジェクトが始まるんですね
それが見破られなきゃもうダメなんだってねああ
のドイツが本気を出して enigma しかもですね
もうドイツさらにですね改良してですねこのディスクに行くまでのキーボードの文字
文字を入れ替えるってやつとかですね
ディスク5枚にするとかですね妄想がスーパー入間みたいなものですね
開発してですねもうとんでもないことになったので今電話やってるボク
全員でですねそのもう解析の
作業に当たるんですね震度分析からこのアルゴリズムから全部やるわけです
数学者が見るなんでここまでわかった言語区社ヶ原容疑者が多数
分かったここまでだってトランプ上手い奴なんです俺はくれないとかですね
これずっとグルグル回すですねそんな中
その状況を作ったのが荒いチューリングという数学者だったんですねこれアラン
チューリングというのは
ビジネス街にいたんですね a これは数学ちゃなんですが
コンピューターあの元になるものを作ったんですねなのでこのいわゆるこの機会時代の
暗号に強かったじゃないですねアランチューリングがこの結界がそのレプリカみたい
ですねこれこういうことでこうなってるのかというの3寸
機械のですね仕組みに対して解析してですね
このポーランドがこのエニグマの対抗策として作ったのはですね
ボムという爆弾っていうですねアダム機会をつくったんでポーランドがね
このエニグマの計算を計算する機会ボム
はいなぜボムかというとですねそれにつないでいる
ね計算を弾き出そうとするとですねあの爆弾みたいにカチカチカチカチカチカチ
カチカチッてるすごい音がなったんで
トムと名付けられたんですねそのそれの意義リース版ボムというのですね
さらにですねアラン駐輪が作るんですねはいでそれであの
開発を続けるんですがもうこれよりですとああんジェリーの1階ですね
全然人材とお金足りませんと正直の数千人規模でも遠泳 dmn まあ
うわぁ対応するにはもーっともっと人間とお金が必要です
でこのボム開業しなきゃいけないんですボブを完了させてくださいって言うとですね
って言うんですけどそこのですねその暗号解読施設のですね
トップにいるですね軍部の人ですねいやーこれ以上予算かけられないだろう
ですねどんだけにんぞとかねかなーっていうんだなぁお前らに良い
トランプなつめちぇんミニいつまでたっ
もね上に届かないですね
イギリスのウィンストンチャーチルですね
チャーチルんですねアランチューリングですねこのほかの代表者たちですね手紙書くん
ですね
予算をくださいそしたら必ずエニグマを
たいあの過ごす機会をあの作り出してみせますね
一発目手紙出したんですね
みるんですよ
チャージるっ
濱キスチャージですね
金出してなるんですねで彼だしてですね
もう一発目その n 熊大ゴウキボムの最高板
big story っていうのを作るんですね big といいだ
チャーチルのべきといいですねね victory きたファースね
ディレクトリーがですねまだ遅かったんですよ b ストーリーを作っなのかよく
わかりますよね
ゲイみたいなそれじゃダメなんですよもっとダンスてチューリングですねもっと予算
もらってですね
もっと機械つくんですねそして最後ですね神の小羊というですね機会を作るんですね
すごい機会をつけますそれによってですねようやくこのへ25の謎解きいるんですね
エンディングま解けたぞあなってから
あとはこっそりですあとチャーチルこっそりあるね
バレてないぞってやつでバレてないぞ作戦で結局ドイツですね
エニグマが敗れるわけないあの俺たちは辛酸を舐めた暗号解読されても気がなかった
それを苦心してねー八重歯エンディングマッスンパイにはが負けるか
tammy の硬筆しそれによって解析され
バレてない作戦で結局やられたのがドイツだったんですねー
いやー
大戦争
ただここにはね刺激よまだあるんですよ
そっからですねこの
暗号解読2位大活躍によって勝ったというですね
ことを
い技術は秘密にしますなんでか
まだ勝ち続けたいからなんですねエニグマを
エニグマの仕組みをですねイギリスの植民地とかに全部配ってそのあたりのですねと
上部日に一般へリーグバーマー君ですねこれはすごい機会だぞーなんてってドイツに
勝ったのエリー熊が敗れたから
じゃないエニグマはすごいということでもうすぐにばれて a リーグがをたくさん
配っですね
イギリスだけが情報を独占できるという状況にですね
し続けたんですねその結果ですねあいぼん解読2位のあの数千人たちはですね
戦争の間何をしてたんだということを言われても
もくもくしっ
しろって言われているので神楽カスしかなかったんですね
本当の英雄はこいつら何だというですね
暗号解読したということが人類をいえこの国家を作ったなぁというですね
ことを言えないままです黙らされるんですよ
いや
何もしてませんでした何もしてないじゃなんだよお前なぁ
いうことですね責め立てられるんですねはい
なかなか言えない
親密にされる
そんな中ですねアランチューリングかわいそうなんですね
アランチューリング実はですね男性なんですけども
男性のことが好きなんですね幼少の頃からですね
ずっと大生が好きだただこの時ね今みたいねその名に lgbt とかね色んな
ジェンダーとかの理解が全然できてなくて
これ
yes なんとですね
同性愛について法律で禁じられたんですよ
これはどんな悲劇動くかというとですねアランチューリングはまず基本的にこの君の
英雄であるにもかかわらず何もしてない奴っていう扱いずっと受けたんですね
その上であの日家に強盗が入っちゃうんですよえっええっ
で警察ですねいろいろ事情を説明してる中で
プーッ
とですね自分が同性愛者であるということを言ってしまうんですね
そこでなぜえってことは文脈女装7ってなってですね
対応されるとんでもないようになりますで逮捕されてその後どうなったか
漏れそのそういう傾向にある人は直せっていうプログラムがその時あったんですって
ひどい話ですよねまだだから全然時代だぜあの進んでない仲なんですよ
なのでそのホルモンをですね強制的に性あの投与されたりですね
男性ホルモンが足りないんだところですね男性ホルモンを強制的に
投与されたりもう強制的に入院させられてですねこの国の英雄アランチューリングは
ですね
どんどんどんどんですね体をおかしくしてくださいね青春と体を病んでですね
もうあの無理やりホルモンを注射されたりしてですね
そのどんどん肥満体になってしまったですねそれからもう精神的にももうおかしくな
駐輪が最後に突破口動画ですね
んで毒を摂取して自殺するっていう
衝撃的な死を迎えますでアランチューリングという人がですね
こんなに天才だったなどとあの絵ニールの突破したんだっていうことがですね
後に明らかになるんですねえっええ
イギリス後言えず中で
ですねもうやめませんかと n まあをバーン小原まずは止めませんだと粘れて
るっていう事を言いませんかと
もうイギリスの名誉に関わるますよこれ以上ね妄想アヌ不安解読して
こういう人たちが活躍してそれでこうなってこうやったそういう
後ろ全部語りましょうという内部に群の人がいてそれが本を出すんですね
そしてついに暗号解読舞台が国を救ったんだということが明らかになり
そしてアランチューリングはそんな死に方をしてたらなんてーっということで
2000年代になってはじめていいですが
ます
アランチューリングに対してはひどい
扱いをしてしまったと言って国が謝罪するんですね
そして私たちはこういうやり方で勝利を買ったの総理を勝ち取ったのであるということ
を全て告白するということになったのです
さあ皆さんねー
古代ギリシャのギリシャ vs ペルシャの辺りからきてー
共和政ローマの返さがあたりからもう変わらず
メアリ上部リスエリザベス上戦いあるところに暗号ありそしてその暗号が常にですね
沈下とそして敗北その歴里です
ここももうだいぶ昔の話になっていました
今も
間違いなく暗号が飛び交っていることは mature ん
そのうえでそれはこの歴史の延長上にあることを間違いないですよ
私は今どのような暗号でどの国が一番の情報を握っているのか
分かりませんよポーランドがまさか最終式のやり方を見つけたなーんてということも
あるわけです
あのかいいかもしれないこの国かもしれないしかし最も
解き明かしたりのどうやったら人が争わずに進むのかどうやったら悲劇が終わるのか
その暗号は
解読されそうにありませんっていうんだ
オンラインサロンブログです
[拍手]
[拍手]
[音楽]
[拍手]
[音楽]
[拍手]
人は何者にでもなれいつからだん
次はあなたは