【方丈記①鴨長明】日本最古のミニマリスト!?大災害と挫折の乗り越え方とは?

 

 

どう中田ゼロのさあ業も早速メル上エッグ
ストリーム日本学方丈記 hey
あの透明さあありがとうございます方丈記
かもの帳面日本史を勉強した時に一時な
ことがある気がするんだけどもごめん
なさい何の御茶でございますでおなじみの
方丈記ですねいやーこれはすごいですよ
なんてったってやっぱりしシンプルに言う
とつまらなそうですよね北条期間わーく
わーくすぞって人まあほとんどいないねぇ
基本でや誰だね何を変えたのかすらわかり
ませんっていうところが逆にぼれね面白い
んですよ
今中を開けてみるとめちゃくちゃ面白い
ですねなのでちょっと今回の動画杏ちゃん
のごめんなさい度 nft を楽しんでみ
ましたけど方丈記次に来ると温度差で
ちょっとおかしくなりそうだ付け方
前田待ってくださいよめちゃくちゃ面白い
よ方丈記ってなんだけどまぁとりあえず
いうと日本三大随筆って言われてるの三大
随筆やめてとをの随筆が何かがわからない
からとそういうことだねぜひズってたら謙
小説とかじゃなくて
k僕とか電気ものでもなくてこういった
エッセイみたいなもんだよエッセイねと
売ってるよね村上春樹さんもアガー小説の
時もあれば sa な時もあるよねその
なりそのノルウェイの森みたいなさその
多崎つくるとタンと彼の間とかとかさ小説
だよね村上ラヂオとかさ村上さん欠いた中
でその t シャツに関する本当は
ウイスキーに関する本3でのあるエッセー
だよねとエッセイエッセイの中日本三大水
室って言われたからもう歴史上ベスト3の
sa ってことやねなにそれとね
他は何ですかというとスレイズレ草とね
枕草子だよねあそっちは結構メジャーが
あるね
清少納言の枕草子ですね健康法師の徒然草
こちらもですね sa で有名なんです
けど村ナンバースリーなんだねナンバー
スリーだったらを覚えるじゃないでしょっ
ていう語音なんだけどむしろこっちなんだ
よ中田的にはこの方丈記鴨長明
これから面白いポイント言いますと他の2
つの税率とも全然違う個性があるんです
その一つそれが大災害について書かれて
いる大災害について実際これ書かれたのか
平安から鎌倉なにかけての時期なんです
けど言ったら1000年以上ないですよ
なくウイルスヘアんぎょうじょ700円と
か泥そのもっとアンコウ変更技だから
1000年代なんだけど言ったら今の
200021年とかねその辺りから来るさ
もう一戦年ぐらい前のじゃん一戦年くらい
前の時代の日本の災害について克明に行く
がれてるんですよ
へーそんな自信とかそんな頃から村なかっ
たんだとかうわぁ火事でそんな大火事が
京都であったんだとそういうはですねその
当時の都京都での大災害についての記録が
ものすごく国名に描かれている
そうまあそれもあっそうだと思う確かに
災害についての記録時よっしゃっちゃ読む
前ってやつ変態だね
そんな奴いないんだよだけどさその災害に
ついての記録も文学っていうところだけ
強調される三大随筆って言うから読みたく
ないでしょでもそうじゃないの災害を
むちゃくちゃくらあった上でそれだけじゃ
ないのこの人腸トラブルに見舞われるで
言うとその最大を5連発食らった後で人生
最大の挫折をするっていう
その仕事もまったくうまくいかないという
とんでもない挫折を食らってその後どう
なったかねん
その後
右馬リストになる
とフェルコポップいきなり何なのってその
美馬レスト最近あるでしょアップルのさあ
そ macbook だけをさあ
フローリングの上に置いてるあの辺たりで
ショット変態になったってそういうことを
違うんですよね
これミニマリストって僕が言ってんだけど
実はな出家して山の中で隠居するっていう
かじゃねああそれならからじゃあねで出家
して隠居するとなるとさ非常に信心深く
仏教を極めたようになるんでもそうじゃ
ないんですよ出世のことも諦めたんだけど
振っ今日に邁進したと偉いお坊さんの話で
もないのどっちかっていうと今の感覚で
言うミニマリストって言った方がすごく
当てはまるんですよミニマリストってもの
をほとんどおかずにすごい狭い部屋に住ん
で自分の好きな事だけする人だよね
そうだよねお金を全く使わないとじゃなく
てお金を自分のすごい好きなものだけに
使ってほかの人の目を気にして何かね高い
車を買うとかブランドバッグを買うとかっ
ていうことに使わずに趣味と自分の時間と
だけにこうお金を使ったり時間を使ったり
するっていうそういうそぎ落とした暮らし
方だよね
それって最近の話だと思うでしょ
のんぬんっん
エッセン年前
パイオニア of ミニマリスト
日本におけるファーストミニマリストって
いうのがこの鴨長明なんですよ
そこが面白いん
それもかぼの丁目ってのはね
とんでもない挫折をした上で
うわーっってよう恨んで犯罪者になるとか
自分で自分を傷つけてしまったら辞めて
しまったじゃなくて自分の中でなるほど
なって言って仏教っていうものにも憧れる
んだけど自分なりの生き方で見まリストと
して自分のですね存在を肯定したという
ことでいうとものすごく新しかったその
当時イナダってミニマリストってすごい
新しいっていうかさねそういうガジェット
系のチャンネルとかあるでしょ
ねそういう一代大佐デバイスの多さ効率的
な使い方とかさアプリとかもたモノトーン
にしてみたりとかさすごいおしゃれな感じ
じゃ新しいペっていう感じじゃそれの接戦
年前の先輩がいるんだよ
しかも挫折を乗り越えた皆さん今大変な目
にあってますよねそうですよ
まさに今よく武器だってこの中で所そうな
んですよみんなが今に未曾有の大災害を
食らってるわけですよしかも気候変動の
時代をそうでしょ
グレタさん泣いて怒ってますよねぇ
コップコップで世界中が集まるコップが
何か分かります conference
of パーティーずねー
あれはパリ協定を批准したっていう仲間
たちの会議ポップそれでさグリーン
ジャイアントグリーンビジネスやって今
みたいなことやってるでしょよしそれ
ぐらいさ日本でもつ意外とかいっあるよね
地震直下型が来るよとか南海トラフ何年
以内に来るよと言われてるんでしょ
地震があって水害があってその上で疫病が
ものすごいマン a してんだよ
今よままでいつよも逆に方丈記今読まない
でいつ読むんですかと私一体もう絶妙の
胞状奇胎ナッツてるんだよ
それにどういう超逆に嬉しくないんです
けどってこともしれないけど方丈記はね
そういう災害とか挫折
いっぱいいるじゃないですかお店がね
うまくいけないとかねこう今営業できない
今まで通りやれないとかそういう人たちで
さぁお店を潰してしまったら仕事を辞め
ざるを得なかったってそういう挫折をどう
乗り越えるかんそれのね秘伝書がこれなん
ですよこれがまあも所つまりとんでもない
武功にあった
質問しかももう元エリート
もっとエリートっていうかお坊ちゃんなん
ですよもともと貴族なら
でルー
元貴族のミニマリスト
なかなかいないよねてく貴族が周りにい
ないので超わからないんですけども
それぞれ第五第二大と言って良いでしょう
も貴族ですからね
その義賊が家をして山へ
そして右馬リストにこれこれめちゃくちゃ
面白いさあ
ここまできてぜひ聴いていただきたい
ミニマリストでありかつ山奥にとってこと
だからね私授業でやってるんで山奥にとっ
て後東京ハッピーライフ年収90万円で
東京ハッピーられて帰ったよねつまり今の
先端であるこの右な暮らしスモールな
暮らし俺の最先端だからね最古のものだ
から見ていこうまずどれぐらいお坊ちゃん
だったかというと京都ねぇ京都京都におけ
る下鴨神社のなんと跡取りだったんですよ
ええ
下鴨神社って行くよね
美しいですよも京都といえば主も鴨神社で
ございます
僕も行ったことありますすばらしいですね
下鴨神社
超有名一流神社でございますそちらのです
ねお父さんね鴨長明のお父さんかものな月
すぐという男がですねネギをやってたん
ですね名機目切っているがその新色を統率
する岩屋トップですよ会社でいうと社長
ですよねー
そのトップにですね下鴨神社のトップが
お父さんだったんですよ
それで値切っ6その響きで言うと elac
なさそうなんだけどねネギかーって思っ
ちゃうんだけどね大丈夫はネギははキーで
ねお鍋で余りがちだからその理由かなって
思いきや集なんだよね一番トップのネギに
なりたいとん
まあそうね気になるだろうと言われたん
ですよね
すごいでしょ
下鴨神社ねみんな知ってるからね
a
京都へのアン株割れと言ったらでそこに
集中しますその下鴨神社の跡取りそれが
なぜ挫折していくのかまずですね大災害が
この後連続で来るんですけどその前にも
挫折してのねーなんと18歳ティーン
エイジの時代にですねその彼もの名が明け
だが早くに他界してしまうんですよ
それによって後ろ盾を失う後田腕を失っ
たらすぐに僕のところにネギくるんじゃ
ない違うんですよ
まだ早いですよねっていうことで相続の
ですね権利を他にも持つ違う権利者たちと
荒沢なきゃいけなくなるんですね
一族のカーボの一族とかでいっぱいいるん
ですよ加茂のなんとか町名だけじゃない
ですかものなんとかかものなんとかかもの
なとか色ですね確かによく考えりゃ守護鴨
神社のかもと鴨長明のかも一緒だね加護の
一族だったんだよ鴨鴨がネギになりたがっ
ているといったらもうはていいかわかん
ないけどねすぐカモネギってはそこから
じゃないんだよ
鴨長明が目気になりたがってたっていう
由来ではねそれはまた鴨がねぎをしょっ
てるとかも鍋の話でそんなんかあるなんだ
けど美しくもかもね気になってた全員が

そのさ
カモネギ争いの中でですよねー
ライバルがいたんですねそれがですね鴨之
介かねすけかねという男がですね

有力者だったんですね
いやーこのね鴨長明はですね非常にとある
才能があったんですけども新色を注ぐ担が
ないかというとまだ時期的に早いし
そのうえで新職よりも興味のあることが
あるんじゃないですかなんて言われてです
ね外されるんですね
勢力争いまあこのねその後継者争いから
あの神や城神社でもやっぱり凄惨なものが
あるみたいですね
加茂の佐加根に持ってかれましたそこから
うわぁああなんでまああととに取れないよ
跡取りとれないどころじゃないですよもう
排除されるっていう役割ですから
目ジャックんちゃー立場ないんですよ
祖母の家に預けられているんですね
祖母の家でですねオヤジを失っても後ろ盾
がないしかもね気にはなれなかったそう
なってですねもうだからもう立場ないです
よねどうすんのっていう状況でですね20
代が始まったところがそこからだった20
代の10年間はなんと五大災害がもうこれ
でもかってくれくるんですねうそでしょっ
てその20代の10年間
これ21で出世争いに敗北してから31歳
までの10年間なんと5つの大災害に美山
れます嘘だろう
スーパー早すぎないオリラジのブレイク
だって5年とか6に1回だったよね
2年に1回災害が来るってヤバくないそれ
なんですこの激ヤバの10年ってのがやっ
てくるんですねこれがそうですまず最初が
安元の大家奥華子なんですよね
それはとある
宿から貼っ燃え広がりそれが風にうわぁ
って哀れてですねどんどんどんどんと京都
中に広がっていったなんと最終的には3分
の1ですよ京都の3分の1が消失したって

数多くの貴族の大邸宅が燃えてぐっ排気
ました
ヤバイ話ですがね9ポイントですけどこの
大邸宅が燃えていくここですねずこの方丈
記の面白いところは最終的に山奥で
ミニマリストになるっていう
その感覚音もあるんだけどおっ
その感覚いえ狭くするっていうオチに
向かうまでのこの大災害の中で
町名は人だけじゃなくていえめっちゃ見て
いますこの人むちゃくちゃ住居に対する
執着がでかいしたんですよそういう時代
だったのかな
ものすごい有名な有名な下り始まります
この方丈記ねぇ
ゆく河の流れは絶えずして鴨川見てたん
ですねーかはをねゆく河の流れは絶えずし
てしかももとの水にあらず
無常観だよね
ずーっと彼はそこに存在するんだけどさ
ずーっと絶えないんだよ絶えず流れてるよ
でも元の水じゃないんだよねずーっと
移ろい変わっていくんだよね
それはいったい何を表現してもそれはそこ
に栄えた権力者たちそこに止める金持ち
富裕層たちそれがどんどん移り変わって
いった何で大災害で
いろんなことでお金持ちが失脚したりお金
は剤を失ったり映画燃えたりっていうのを
見てた京都という華やかな京都の中で
そんなものがどんどんどんどん移り変わる
の鴨川の流れになぞらえ
行く母の流れは絶えずしてしかももとの水
にあらず
そしてそのあとちょっとあとなくなり人と
すみかもまた同じことですよってことが
書いてあるんですよ人とすみかここが
すごく大事非常に住居に対する目線とか
安定なが高いっていうとも一つの特徴その
上でこの一番最初の文書を美しいでしょ
そうなんですこの方状況ですね私内容を
解説しますけれどもぜひ本文読んで
いただきたいのですね
めーちゃくちゃ文章を美しいです
なんとこの鴨長明のもう一個の特徴は一つ
のスキルはですね住居被っちゃうんですね
スタンドですね甲重機を見るってフォーム
持っちゃっていうねスタンドがあるんです
けどもう一つがですね beautiful
センテンスっていう日分を確っていうで
その2つを持ってるで男なんですね
ものすごい家を見てものすごい美しい文を
書くといいですねそういう能力があるん
です
逆に言うと
経営術の才能がありすぎて
女気になれなかったんです
芸術の方に没頭してしまったがために神社
が継げなかったとも言えるんです皮肉です
がそれによって日本三大随筆の一つが
生まれたということでもあるんですね
面白いですよねー
この日分で始まるこの方丈記ねぇ今回の
参考書こちらでございますスラスラ読める
方丈記はい猫中野幸治さんという形が変え
たんですけどこの方も白ですよいろいろ
方丈記に関してね現代声とか軍現代語訳と
解説の本が出てるんですけどこの方のほう
がですねめちゃくちゃ面白いねっ
この本はですねあのご本人仲間産後本著者
ご本人のですね
思い入れもすごい書いてあるんですよ私は
鴨長明がすごい好きだねそれはこうこう
こういうところだっていうですね熱い文章
で構成されたですね鴨長明な面白いのって
言うので私も常れ次に使い伝えますけど
それがで情熱的にねこの本には書いてあり
ますのでこの本は私を進め非常にオススメ
でございますはいこの方ですねもうすでに
あの高いされているですね学者さんなん
ですけれども
まあその自分がですねその太平のせいその
時に東京大空襲とかねぇ
その時の貧困でですねお腹が減ってた地
時代とかそういうのとかも経験した事を
ですね鴨長明に重ねてるんですよ私は大
空襲を経験したその時はとんでもないこと
だったねー
パーン爆弾が落ちてきてですよもう東京の
街が火に包まれ擁する京都が火に包まれる
と経験も同じことをしているわけですよ
和菓子につつまれる火に包まれると胚芽米
上がるのだうわぁはいが舞い上がるその
燃え上がったはいがまだ燃えてるもんだ
から安価赤いんですねその赤と小脳の光が
ですね
上空に照らされてあたかもそれが真っ赤に
なったらかのように思うんだねだからそう
いうですね口に包まれた年というのはその
中に入ると上から日が降ってくるようだっ
たッ
それがまさに方丈記で書かれていた時私は
この鴨長明の文章力に驚嘆さまだそういう
こと書いてあるんですね登場東京大空襲を
経験した私だから上がる株の町名が表現
するこの安元の退去の描写力は半端じゃ
ない描写力がするんですよ確かにこの分
無駄がないししかしものすごく臨場感が
ある
い文章なんですね
それによってですね半減の大会やばいぞと
ねーものすごい多くの人もねお亡くなりに
なってねーまあ実写とか場所とかね色々
ありますからその牛や馬とかもね非常にも
そこら辺でもうとんでもないなってる a
その安元の大家そのですね3年後
実証の辻風今度は風ですよ
トップですねもう旋風台風ハリケーンと
いってもいいでしょその背景青沿ってきた
んです京都にそれがモードすごいですね
そのそのままほど鉄筋コンクリートじゃ
ないですからね木造のですねその京都の
その通りとして最新技術を集めたであろう
京都ロスやバリバリバリバリと頭立てて
屋根が剥がれ柱がへし折れとんでもない
ことになってるっていうねそれもすごく
美しい文章なんですなんとこの文章美し
すぎてですねその後に作者不明としてよ
よりれるあの平家物語
平家物語もまさにこの時代なんですよ平野
末期平安末期貴族がだんだんと没落して
いって武家がだんだんと出てくるんですよ

その間の存在が平氏と源氏なんですよね
特に権力権力のもうその頂点を極めた
タイヤの今日もにねえその没落を描いた
平家物語の中にその受賞の数字風はなんと
出てくるんですよ同じ時代ですかっっ閉経
物語の描写をぜひ読んでいただきたい何と
この方丈記を丸バクリしてるんですいい
えそうなのそうなんですよあまりにもこの
方丈記の事象の2直での文書が
素晴らしかったのか
それとも記録がこの方丈記ぐらいしか
なかったのか平家物語でこの事象の通じ風
に関する描写はほとんど同じ文章で引用さ
れているんです
しかもこのねー
スラスラ読める方丈記の著者はですね
しかもちょっと悪くなってるんですよ
つまりもう無駄がないからこの鴨長明の
文書が素晴らしすぎてちょっとアレンジし
ようって言ってアレンジしたのが結局蛇足
になってて元の鴨長明の方の文章の方が
やっぱりいいよっていうことを言ってるん
ですよ
それぐらいですね凄い事なんで平家物語
だってすごい文章なんですよにもかかわら
ずま閉経物語に丸々移譲された一説による
とその平家物語作者不詳なんですけれども
その平均もの方にも書いたの窯の町名じゃ
ないかという説もあるがこれは分かりませ
んってなぜ事実としては同じ文章が先に
出されたとも5度いうことは間違いの方丈
記からほぼほとんど引用されて使われてる
とこなんですん
すごい文章のパワーです
beautiful センテンスの能力を
音がもう半端じゃないんですね
そして二章の2近くがバーってまぁキック
起こったその年
もう一つの災害とも言える政治的な事件
それが福原遷都だったんです
うんとねーセントってなんですかねぇ
これですね妖精3役をチョしてくるぞ
京都から東京へみたいな感じでですね京都
打つそね
ただこの京都を打つそがですね中はこの
深謀遠慮のあるね計画が立ってるんだ物語
ですよ違うんですとはいる権力者の意地
存じですねよってですね福原に行っちゃう
よーっていうわけですね異型県警緑茶が
含まれちゃうって言ったですね行くきゃ
ない
もうみんな怖いかいくっきゃないなんで
怖い誰だったの言ったのはそう平清盛なん
もうですね
外積関係にあるわけですよね大藤原道長も
そうですねその天皇の
出産を自分の家族から出すと言うよね
それによって姻戚関係を作ると天皇の
そう風になれるからダーレーもしかもその
点のってのは8て幼い幼い天皇なんですよ
幼い天皇の奥さんも自分の娘とか孫とかで
こうやってですね
権力者になっちゃうとやり方その当時は
そういう権力者のあり方ってのはね跳梁
跋扈してたことですよね藤原道長とかその
後ん見てる3つに長くんやってるなって
いうね歴史をまでですね平清盛もそれは
あるんですね様邸をですねもう抱えたです
ねもう刀を率いて軍を持っているですね
物資になる存在がですね現れたそれが兵士
です溺れる兵種久しからずという言葉が
ありますけれどもその溺れるピークに行っ
た飛んでもらえていく. usa だった
んですね行っちゃうよ子は行っちゃうよ
てょってですね怖いんですよもうねその
藤原ですね兼実とかすごい大貴族いるん
ですけどねその時も言葉がなかった従う
しかなかったというふうに広くで書いて
あるんですね
だってね行きたくないですって言ったら
ですねじゃあ
ねって言ってね何されるかわかんないです
ね殺されてしまう可能性があるんですね
それから貴族立っていません一生懸命その
福原京に入ってですねそこで家建てるん
です自費ですよ
ぜひ
前家建てるわけ
ただこのときですね家建てれる余力があっ
た貴族ない貴族いろいろいる理由でも
どんどんとすごい勢いでですねその戦線と
しなきゃいけないということで行ってです
ねなんと平安京がボロボロになっています
家取り壊して変わり木材流したりしてね
もうどんどんどんどん寂れていくん
荒れ果てていくのでもう俺たちはもういい
引っ越し利用がねえから荒れ果てていく
ええやん今日で売るしかねーんだよって
いうちょっとだけが残っているそして
福原京もんですねまだ建造中でね全然です
ね成田てる神といまだならずコート荒れ
果てるそういうことなんですん
でですね結局
止めよってもドロップって平安京戻るん
ですよなんだったんだっていっ
その
安元の大家でも貴族たちはいえを燃やして
もっかいたで打つ立てたのにも関わらず
今度は京都から福原へ行こうツって目下5
分して立ててもっかいたてさせられてると
いうねそれを見てですねこの鴨長明はです
ねいいえ
イエガーってなるわけですねええいえ
ごっちゃホームウォッチャーですけどね
ホームを折っちゃうとしてですねリレーか
んって子ですね
なぜ家にそこまでの執着があったのか
やはりその同じかも家の中でですね迫害さ
れ祖母の家に預けられその上で出世の道も
なく居場所がなく
という暮らしをずっとしてたからかもしれ
ませんね
幼い頃にその貴族としてのですね1回も
もらっているんですよで君はね気になる
だろうということでしかしもらえなかった
完全出生コースをふさがれたですね没落
貴族として祖母の家でですねずーっと幸福
な暮らしをしてたそういう中で京都の貴族
たち
その権勢を誇るかのように家を建てて建て
ましていくそういう人たちがどんどん
どんどんとまぶしく見えてたしかしそうで
もなかった大災害がそれを何度も何度も
潰していく飲みたい
そしてそれを割らないんですね福原遷都の
その翌年なんと大飢饉がを切りますそれは
様はの大危険もう
孔明がねーってことですねもう米がメーン
だって言ってですねその時ですね描写が
またえぐいんですよ
遠くの農村まで行ってみ100から着物と
か金ピンとか思っていくんですって貴族
たちが米クエと売ってくれって言うんです
下にその瞬間飢饉の時は今まで偉そうにし
てた貴族逆転するんですよ農家9位ですね
偉くなるんですね
こんな着物で米の方が価値があるから
ねーって言って買い叩かれちゃうっていう
ねねぇ
すごい惨めな思いをしたんだっていう記録
書かれているわけです
でもこれも猫の庁舎ねこのスラスラ読める
方丈記の著者も第3次世界対戦が太平洋
戦争の後
闇市とかで食料がなかったでしょもうイモ
の蔓かじってとかそういうさ
戦後まもなくの日本って大変な時代だった
という中で同じことを経験したっていうん
ですよそれまでお金とか物とかね持ってた
それを隠し持ってだ財産をですねすごくね
安値で買い取れるだから私の祖母は死ぬ
まで農家のことを恨んでいたそういうこと
も書いてあるんですよ面白いですね
我々の時代はね今まさによんべきって言っ
てましたけどそういう戦争とか極限状態を
経験をした人ですねこの方状況や元ですね
はーい所だということがいっぱい起きる
わけなんですねそこらへんの非常に
リアリティがある貴族の持っていた服や
金品が買い叩かれる農家が5個ぞとばかり
にですね米をですねものすごく高く売って
くるそういうことでもう頭をきつい
どんどんが主していくしかも描写がリアル
なんですよ
愛の深きものから先に死んでいうって書い
てどういうこと
子供のためにご飯ゲルでしょ
そうなんです親から先に死んでいく
野垂れ死んで子供がご飯食べて子供は
生き残っちゃったんだけどもうねその
おっぱいを吸ってるお母さんは息をしてい
ないそういうのが街中でどんどん見えて
いく
愛深き者から死んでいく金品は買い叩かれ
農家にん
今までの恨みを返されていく貴族たちそう
いうですねものを見るんですよこの前まで
偉そうにしていたお金持ちがそういう極限
状態で恨みを返されて大変ですねぇ
今も非常に気すぎした時代ですからねぇ
もうまた
もうま毎年のように毎月のようにお金持ち
あインフルエンサー芸能人が吊るし上げ
られている現場
フルボッコでござん怖いですね
もう
はーいおいああ
芸能人強すぎるインフルエンサーの明日は
ビッ寸先は闇で午前ほんとね
怖いんですそれが極限状態なぜなら我々も
今非常に非常に極限状態でからぜ外出する
ことすらままならず商売をすることすら
ままならず国外に出たり入ったりするる
ほどすらままならないいつ誰が敵や味方が
分からないという中でですね精神的に非常
にピリピリしてるんですね
右マリストの喜び辺に来るんですねここ
からはいかにですね僕の作った完璧な家の
説明に入ります
生活仏教芸術
これが向上機の最大のオリジナリティです
節約して暮らしして楽しい趣味に没頭する
のは一番楽しいじゃんって話
web コミュニティブログです
毎朝1時間の生はい順当
2回授業かんだ
た際に夢を応援し合う仲間とって会える
詳細は概要欄のリンクか私はあなたを待っ
ています
て空中部大学院防止前後編のストップで
バックグラウンド再生も可能
移動中や作業中のインプットに最適です
概要欄のリンクからどうぞ
me
なんと youtube で戦うのか
なぜ事務所を辞めたのかそしてなぜ海外
移住したのか
葛藤と挑戦の裏にをいつもプログレスの
仲間達がいたっ
中田敦彦の自伝小説混沌をごよく
kindle にて発売中

この記事を書いた人